web漫画 STAR DESTINY スターデスティニー

※「カテゴリー」から読んでね。 ※I read from the " category " web comic .Favorite page will share please SNS if there . web漫画?ラノベマンガ?絵本?そんな形式の無料ウェブ漫画です。 イケメンウサギ?騎士、宇宙人、ビームソードに魔法!ケモノ 中二病 萌えもツインテールもあるどー! お気に入りのページがあったらSNSでシェアお願いします。 web comic ? Light novel ? Picture book ? It is a free web comic of such format .

2017年05月

スターデスティニー一番最初のページ
■STAR DESTINY The first page



スポンサーリンク

P94

スターデスティニー_111


今日は体力を使い過ぎたな…
I used my physical strength too much today.


銃弾で撃ち抜かれるなんて
I can not get shot by bullet


マスタークラスとしても
まだまだだな…
I do not know as a master class yet ...


「逃げた後の指示を出すのを忘れていた」
しかし、ライトニアの兵士たちがいる。
彼らが状況を判断してくれるだろう。
ポチは離れてしまった仲間たちのことを考えた後、
次にどうするべきかをシミュレーションし始めた。
「ロッド持ち…なんとかなると思ったけど、そう簡単にはいかなかった」
いくつかの問題を頭の中で巡らせていると、繋がらないはずの端末が鳴った。
I forgot to give instructions after running away."
However, there are Lightnia soldiers.
They will judge the situation.
After thinking about my friends who have gone away,
I began to simulate what to do next.
"Those with rods ... I thought I managed to do something, but I did not go easy."
With a few problems in my mind, the terminal rings, which should not be connected.




P93

スターデスティニー_110

ビームソードを振り回しながら、
一番最後に飛び出してきた兵士が大声で答えた。
「わかりません!オレたちははぐれてしまいました。
しかし、合流ポイントには案内できます」
「なんとか切り抜けるしかありませんね」
ゴールドプライムはカルハザードに話しかけた。
三人のライトニア兵のおかげでルドの兵士たちは混乱している。
While swinging the beam sword, the last soldier who jumped out answered in a loud voice.
"I do not understand! We got stranded.
However, we can guide you to the confluence point. "
"There is no choice but to survive."
Gold Prime spoke to Kalhazard.
Thanks to the three Lightnia soldiers, Lud 's soldiers are confused.


ゴールドプライム
俺が彼らの援護をする
Gold Prime
I will help them


それでは移動
させてもらいますよ
Then let me move it


助かったよ
I was saved.


こちらこそ
Likewise


たあぁぁぁ!
Yeah!!




P92

スターデスティニー_109
とりゃー!!
Yeah!!

やけくそだ!
It is a bastard!

背後からの襲撃、
ジュピトリアたちの視線は一気に後方に集中した。
「ゴールドプライム!ビームソードで援護します!」
驚いたのはゴールドプライムたちも同じだった。
「ビーコンの反応はキミたちだったのか」
ゴールドプライムは冷静に射撃を続けながら話す。
ヴァーミリオンも続けて声を上げた。
「キミたちはポチの雇った兵士か?」
Raid from behind,
The eyes of Jupitoria and others concentrated in the back.
"GoldPrime! I will cooperate with beam sword!"
It was surprising that GoldPrime and others were the same.
"Was the Beacon's reaction was you?"
GoldPrime speaks calmly while continuing shooting.
Vermilion continued to say a voice.
"Are you a soldier hired by Pochi?"


そうです!
That's right!


面白いことになってきたな
It has become an interesting thing


ライトニア兵さんたち
ポチは大丈夫なの?!
Lightnia soldiers
Is Pochi all right? It is!

P91

スターデスティニー_108

草むらの中からその戦いを覗き見している者たちがいた。
「あれはゴールドプライム!?」
「嘘だろ?どうしてこんなところにゴールドプライムがいるんだ」
「た、助けに行くぞ!」
特徴的な黒いアーマーに身を包んだ三人のライトニア兵たちだ。
There were those who peeped at the battle out of the grass.
"That is GoldPrime !?"
"You're lying, why are there GoldPrime in such a place?"
"Let's go for help!"
Three Lightnia soldiers dressed in characteristic black armor.


弾がない
There is no bullet


こいつでやるしかない!
There is no choice but to do this!


ふ、ふざけてるのか?
Huh, are you playing around?


えっ!?
eh! Is it?


「このままはぐれて全滅だぞ!俺はゴールドプライムに賭ける!」
ビームソードを抜刀した興奮気味のライトニア兵は考える間もなく
草むらから飛び出した。
「待てっ!」
「行くしかない、生きて帰れるかもしれない」
驚いていた兵士は慌てて後に続いた。
銃を装備していた兵士は銃を置いてしぶしぶビームソード握った。
"It will be stolen as it is and it will be annihilated! I bet on GoldPrime!"
The exciting Lightnia soldier who drew the beam sword j
umped out of the grass soon after thinking about it.
"Wait!"
"I have no choice but to go, maybe I can return home alive."
The surprised soldiers hurried and followed.
A soldier equipped with a gun grabbed a gun and reluctantly grabbed a beam sword.


ギャラリー
  • 漫画 information 案内
  • 漫画 information 案内
  • P96
  • P95
  • P94
  • P93
  • P92
  • P91
  • P90

スポンサーリンク

スポンサーリンク
kindle電子書籍

STAR DESTINY